logo-share-large


現在コミュニティで騒がれている3つの噂を紹介します。


Destiny2は2016年秋に発売しない
  • Kotakuに伝えられた内部の者からの情報によると、BungieはDestiny2を2016年秋から延期した
  • BungieがDestiny2を正式にアナウンスしたことは一度もないが、以前裁判の際に公開された契約書ではDestiny2は2016年9月を予定していた
  • Destiny2にはTTKから削除された火星のコンテンツPyramidionが収録されるだろう。このコンテンツには新ストライクとレイドがあった
そもそもDestiny2をBungieが正式にアナウンスしていないのに騒ぎ立てるのもどうかと思いますが一応。
数カ月後にはTTK以来の大型コンテンツも実装されるので騒ぐのはそれからでいいような。
ただし、いい加減1年目みたいにロードマップを公開して欲しいですが、Bungieにその気はなく、年内はDLCとイベントで繋いでいくそうです。
裁判の件については以前記事にまとめました。
#Destiny バンジーが元スタッフを相手に敗訴。Destiny構想段階の販売計画では10年に渡りDestiny5まで出す予定だった。



シルバーで弾薬を購入出来るようになる
  •  VG24/7に伝えられた情報によると、近々Bungieが弾薬パックをシルバーで販売し始める
これが本当だとするとコミュニティの火に再び油を注ぐ形に。
以前、シルバーが実装される際にBungieはシルバーで販売するのは見た目に関連する物だけで、シルバーで購入=他より強くなるという類の物は販売しないと公言しましたが、その後こっそりレベルブーストアイテムを販売して話が食い違っているのではとコミュニティが荒れました。
ただレベルブーストアイテムはシルバーではないので決して嘘を言っているわけではありませんし、レベルブーストと言っても25までしか上がらないので他より強くなる事もありません。
正直、レベルブーストも弾薬パックも時間はないけれどお金がある社会人層にはありがたい物なので別にいいのではという気持ちと、ゲーム内課金にばかり注力して肝心のゲームコンテンツが増えないのなら、1年目みたいに課金制DLCでいいからコンテンツの方にもっと専念して欲しいという気持ちがあります。


追記:ブログを公開した瞬間に、
GameinformerがActivisionに確認したところ弾薬販売を否定したと告知しました。なんたるタイミングの悪さ。 でも安心。
No, Bungie And Activision Aren’t Going To Charge Real Money For Destiny Ammo


Bungieは内部スタッフ同士でさえ制約が多く情報のやり取りがうまくいっていない
  • 先週のウィークリーアップデートでLars Bakkenが12月の時点で全てのルールでスキル制マッチメイキングの導入が完了していると発表したが、同じくオシリス等を手掛けるPvPデザイナーのDerekは12月の時点でスキル制マッチメイキングは完了していないと報告しており、ウィークリーアップデート公表後に自分の知らない所で既に実装されていたと報告。


Bungieは部署ごとに制約が多いという話は仕事柄耳にしたことや、スタッフがラジオで話したこともあるのですが、まさか同じ部署にいるであろうスタッフ同士でさえ連絡がうまく行っていないとは驚きです。
DeeJもウィークリーアップデート配信直前に知らされることの方が多く、それでいて一番矢面に立たされるのですからPRの宿命とはいえストレス辛そう。


参照元:kotakuVG24/7Game Informer