いーさんのノート:2冊目

アメリカ在住の通称いーさんが洋ゲーネタや日記をまとめるブログ……のつもりが殆どDestiny専門に。昔はアサクリスレで「E3の人」やら「アメリカの人」と呼ばれていました。 名前の由来は同僚とゲーム展示会のE3です。 e3noteの名でEAA!!でも執筆しています。

2016年04月

#Destiny 光335に到達した自分のやり方と反省点とアドバイス

CgAeN_nUAAANb1A












4月の更新が来てから光335を目指して専念していましたがようやく335に到達しましたので、自分が実際にどのように335まで上げたか、もし新たに320から上げるとしたらこうすべきだった等の反省点を纏めました。


335までにやったこと:
  • 4月の更新前にエキゾエングラムを貯めておく。
  • 4月の更新実装後に3キャラでレイドに行く → レイドだけでキチガイフレ2人が334に到達する異常事態発生。
  • 最も光の高いキャラで古のルーンを回す。
  • NFに行く。この時点で自分は328くらい。
  • エキゾを解析し光331になる。
  • 334のフレ達と335のクラスアイテムを求めてオムニガルを狩り続ける→キチガイ2人が新コンテンツに触れることなく335に到達する。自分はここで335のマロックの支配を手に入れる。
  • ここでようやく41アリーナに行く。
  • 42アリーナでエキゾエングラムとゴースト、クラスアイテム掘りを兼ねて周回。
  • 全身が殆ど335になったので唯一334だった腕を固有ドロップ狙いで英雄ストライクに行き、335のテオシオンを手に入れ光335到達。


335になって振り返る反省点:

  • 週1しか報酬がもらえないコンテンツをプレイする際はメインキャラは一番最後にする。先にサブキャラでプレイしてメインキャラ用の融合素材を確保することで、結果的に最後にプレイするキャラの光が一番上がりやすい。自分はメインのタイタン、ハンターを先にやってしまい、サブキャラのウォロが一番光が上がってしまった。
  • 常にコインの3は使っておきエキゾエングラムを入手する機会を増やす。エキゾエングラムは335までドロップする上に現在の光以上の数値が保証しているのでエキゾエングラムの数と光の上がるスピードは比例する。
  • レベルアドバンテージのあるPvPはまだ来ないので、今はPvP用のお気に入り防具は強化せず、オシリスが来るまでは分解しても良い装備で光を上げられるだけ上げておき、オシリスが来たらその時点での最高の光装備を融合させる。お気に入り防具を早々と最高の光にしてしまうと、その防具は融合素材に出来ず他キャラの光がメインキャラより二〜三歩劣ってしまう。(何度もこのお気に入り装備を他キャラに食わせたら光上がるのになぁという場面があり)
  • エキゾを融合して光をあげるときはその部位の元の最高値の装備Aを融合するのではなく、捨て装備Bを融合し装備Aは他キャラ用の融合素材にすると平均して光が上がりやすい。(TTK実装時に守っていた掟を忘れてしまい思い出すまで無計画に融合してしまった)

今から光をあげる方へ:

4月の更新からずっと同じメンツでプレイしていましたが、何故か我々は新コンテンツに触れることを避けていたので42アリーナの効率の良さに気付くのはかなり終盤でしたので、もっと早くに42アリーナに触れて321以上にしてからレイドに行くべきだと思いました。
今週の42アリーナは小さな火力が付いているのでメイン武器でボスを瞬殺できる非常に美味しいコースです。


特に320、330の壁は厚く、320未満だとエキゾエングラムを解析ずるとどんなに高くてもまず321、330未満だと331といった具合に一気に飛ばせず刻んでくる印象が残っています。ですので320未満の方はまずは42アリーナでアリーナエキゾ、ゴースト、クラスアイテムを入手して321以上にあげるのが良いと思われます。
以下は自分がこうすべきだったと思う光の上げ方。
  • 42アリーナを回してクラスアイテムとゴーストを手に入れて光320以上にする。
  • 光320以上になったらレイドに行き全体の光値を上げる。
  • 327位まで上がったらエキゾを解析して331を目指す。
  • 各宗教、バンガード、クルーシブル、銃器技師のランクを上げられうなら上げる。これらは最大330まで出る。 バリクスの42アリーナ報酬パッケージは335まで出るので出来れば331になるまで残しておく。
  • 331からは335の装備がドロップするのを確認しているので、アリーナや英雄ストライクを回してエキゾエングラムを集める 。
  • 334になる頃には335で埋まった部分が多いと思うので、まだ335ではない部分を英雄ストライクやNFの固有ドロップで埋める。
英雄ストライク、NFでボスが落とすユニーク装備の最大光が335というのは、光335に到達するために非常に大きな助けになりました。これがなければ恐らく自分はまだ334だったとハッキリ言えます。もはやBungieの慈悲と言っても良いほど。 どうも全体の平均より低い部位があるという場合はその部分の装備を狙いに英雄ストライク、NFを回した方が結果的に近道になると思います。
その際にはコインの3を使うのは忘れずに。


各ボスが落とすユニーク装備の部位一覧。

武器
プライド
 [オートライフル] - フォールンがボスのストライク

イマゴループ [ハンドキャノン] - ベックスがボスのストライク

マロックの支配 [パルスライフル] - クロタの意思

荒れた星 [スカウトライフル] - カバルがボスのストライク

バロンの野望 [マシンガン] - フォールンサーベル

黒剣の恨み [フュージョンライフル] - 太陽の当たらない独房

奪われし意思「ショットガン」- 宿られ版ウインター・ラン


防具

タイタン:

マウアールの手 [腕] - シールドを操る双子の双頭

黒剣のヘルム [頭] - The Sunless Cell Strike

アンダイイング・マインドの紋章 [クラスアイテム] - 不滅のマインド

ウォーロック:

テオシオンの毛 [腕] - 残響の間

蝕む胃袋 [頭] - フォールンサーベル

オムニガルのバンド [クラスアイテム] - クロタの意思

ハンター:

マロックのフード [頭] - 汚染された聖杯

タニクスのクローク [クラスアイテム] - 影に生きる盗賊

サイオンフレイヤーのマントル [クラスアイテム] - 砂の宮殿

 
以上、自分がいかにして335まで上げたか、そしてこうすべきだったとの反省点まとめでした。
ここまで335への上げ方を紹介しておいてアレですが、あまり急いで光上げる必要もないです。現在の光より上の装備が出やすいので自分のペースで遊んでいれば自然に335に到達します。 せっかくの新コンテンツですから、まずは皆様ご自身の楽しみ方で遊んでください。

明日はオシリスの試練でBungieバウンティが開催されるので、光335FTでぶつかりに行きます。なんとかマッチして欲しいなぁ。 


参照元: Bungie  @de_sti_ny4

#Destiny Bungieの陰謀説? 次のDLCは9月の20日? Redditにリークと思わしき怪しい投稿がされる

145c2a06


DOOM【Amazon.co.jp限定】特典デーモンマルチプレイヤーパックが入手できるコード配信

オープンβ開始まであと数時間





先ほど4月の更新で予てから発表していたDestiny最後の大型DLCは秋を予定していると明記されました。
そんな秋の予定を裏付けるかのような怪しい投稿が4月の更新が配信された直後にRedditに投稿されています。なおその投稿は既に削除されています。


4月の更新が配信されたのは太平洋時間の10時半頃、それからたったの15分後にRedditにて「アリーナに新しい死んだゴーストがある」と投稿されています。
不思議なのは、このユーザーRezylAzzirは配信から投稿までの間にアップデートのダウンロード、41アリーナをクリア、Redditにアカウントを作成して投稿というステップをこなしていることになります。
どう考えてもありえません。


次に41アリーナに設置された新しいゴーストのグリモアを確認するとなんとレジル・アジール。情報提供者の名前もRezylAzzir=レジル・アジールで奇妙な一致です。 
一斉に多くのユーザーがどういうことなのかRezylAzzirに質問するも、彼は投稿を消して去ってしまいました。
しかし、彼が削除する前に同じスレッド内で残したラテン語の文章が、先ほど更新された「今週のBungie」により新たに注目されています。
https://www.reddit.com/r/DestinyTheGame/comments/4esq7b/rezzylazzir_dead_ghost_post_and_cryptic_message/


そのラテン語はVigesima die mensis noni. ILLUD est venturus. Per Audacia ad astraとあり、 1つめと2つめの文章を英語に直すと、「9月の20日」「時は来た」とまるで秋のアップデートを示唆しています。
「今週のBungie」ではこう記されていました。

次の更新は秋に予定されている。そのコンテンツをちらっと見たが、公開できるようになるのが楽しみだ。今言えるのはそれだけ...


そして3つ目の文章はDestiny発売直前のBungieのスローガンです
 



ここまで一致するとBungieが秋の更新に向けて仕込んでいるようにしか思えません。 おそらく新たな情報は2ヶ月後に迫ったE3で公開されると思われます。
E3には毎年仕事で出向くのでBungieブースにも寄って色々探してきます。


参照元:Reddit 

#Destiny 今週のBungie 次の追加コンテンツは秋を予定。煌く宝が配布されていない問題を調査中。

header_frontpage






今週のBungieが更新されました。今回は既に日本語訳も公開されていましたので重要な部分を抜粋しました。
https://www.bungie.net/ja/News/Article/44657/7_Bungie--2016414



失われた宝


一部のプレイヤーは、ポストマスターから煌く宝を受け取ることができなかった。この宝は毎週1個、ポストマスターと話すだけでもらえるが、もし届いていない場合は、こちらで調査をするのでご連絡を。


受け取り損ねたプレイヤーに煌く宝を届けられるように現在作業中で、次の週一のリセットまでにそれを可能にする(そして、二度と発生しないようにする)修正のリリースを計画している。詳細は、具体的な情報が入ってきたらまたお伝えすることにする。どちらにしても、お約束したものが必ず届けられるようにしたいと思う。


それに関連して、バリクスとシャックスはそれぞれの挑戦に受けて立ったガーディアンにきちんと煌く宝を渡せている様子。週のおすすめクルーシブルプレイリストや、レベル41のエルダーズ・プリズンをプレイしよう。今回のバグで学んだことは、「フレームに頼んではいけない仕事もある」。


この件に関しては追って連絡することになるので、引き続きニュースの確認をお忘れなく。



4月の更新後の世界




現在対応しているその他の問題に関しては、Destinyプレイヤーサポートチームから説明してもらおうと思う。


Destinyプレイヤーサポートチーム: 更新2.2.0がつい最近リリースされました。#Helpフォーラムに投稿されたよくある質問で見られた問題の一部について、状況報告があります。


  • 4月の更新の新しいクエスト「ゲートにて」と「プリズンへ戻る」を解除するには、キャラクターのレベルが40で、かつ「危険なパトロール」のクエスト過程を完了している必要があります。
  • 更新2.2.0をダウンロードした後、一部のプレイヤーのクランタグがゲーム内に表示されなくなった問題が発生しています。Bungie.netのクランを修復する機能を使うと、解決できるはずです。追加情報はこちらのヘルプ記事を確認してください。
  • 保管庫内に表示されるページ数が、保管庫内にしまっているアイテムの量によって上がったり下がったりします。詳細は、このリンクをクリックしてください。保管庫スペースの総計は以下の通りです。
    • 武器108個
    • アーマー108個
    • 全般的なアイテム72個
  • エルダーズ・プリズンのエキゾチックである2年目のドレッグの約束、クイーンブレーカーズ・バウ、ウルブズ・ロードは、エルダーズ・プリズンの挑戦モードを完了することで獲得できます。エキゾチックウェポンの設計図から取得することはできません。
  • レジェンダリーエングラムや煌く宝のような週一の報酬には、ゲーム結果画面でもらえるものがあります。これら報酬は、この画面を見る前にアクティビティから抜けるともらえなくなります。
  • PvEの特定の戦いで、予想したよりも弾薬のドロップが少ないという状況が発生しています。この問題は現在データを見ながら調査中です。
  • 特殊ウェポンのエングラムからメインウェポンであるユニバーサルリモートが解読されています。このエキゾチックのショットガンが何故場をわきまえていないのか、インベストメントデザイナーが現在調査中です。
  • ナイトフォールストライクの報酬としてゴーストがドロップされますが、意図したよりも低い光になっています。今後のリリースで修正が計画されています。
  • クリプトアーキのランクアップパッケージに1年目のエングラムが含まれていますが、これも今後のリリースで修正を計画しています。


更新2.2.0のリリースと共に掲載されたサポート情報は、#Helpフォーラムの重要な情報スレッド(多数リンクが載せられているので言語を切り替えて確認してください)、またはhelp.bungie.net/jaの「新情報」タブから確認してください。




リリースしたばかりでまだせわしいが、頭の中でプレイヤー達からの次の質問が既に響いている。


「次は?」


この質問の答えはまた今度。エルダーズ・プリズンなどで新しい戦いが待っているし、宿りの脅威も鎮めなければいけない。報酬として新しいアイテムも集めなければいけないので、しばらく忙しくなることだろう。


次の更新は秋に予定されている。そのコンテンツをちらっと見たが、公開できるようになるのが楽しみだ。今言えるのはそれだけ...


4月の更新のリリース前のお披露目でも分かるように、Destinyの新コンテンツを長々を話すのが好きなので、夏の終わり辺りに、次の新コンテンツの規模や内容をもっとお話できればと思う。


それまでは、リーフでお会いしよう!あと、タワーのクルーシブルでも。


参照元:Bungie

#Destiny 威力13(ウェイローラン等)を除く全ての砂とシャペロンが蘇生キル可能に

26152650796_c2ae4d26e5_z





以前、今後はどのスナイパーライフルが蘇生キルを出来るか推測した記事を出しました。
#Destiny PlanetDestinyが予測する今後のPvPでのスナイパーライフルの傾向。蘇生キルが出来る砂一覧など
今回有志が検証してどの砂が蘇生キル出来るか纏めてくれました。
 



検証によるとウェイローラン等の威力13型以外の砂と、精密キルをした後のシャペロンの精密ダメなら蘇生キルが可能だそうです。
PlanetDestinyの予想通りグラス・プロモントリーも蘇生キル出来るのは大きい


参照元:YouTube

#Destiny 4月の更新パッチノート翻訳 公式版

logo-share-large






Destiny 2.2.0アップデート「4月の更新」パッチノート翻訳
https://www.bungie.net/ja/News/Article/44609/ 

*途中まで翻訳したのを公開していましたが公式が更新されたので差し替えました

  • 多数の場所で、使用中のキャラクターの全体的な光レベルよりも高い攻撃力または防御力のレジェンダリーとエキゾチックがドロップされる可能性がある。
  • 以下のアクティビティやアイテムに調整が入り、光レベル335のアイテムが含まれるようになる。
    • エルダーズ・プリズンに挑戦するための印
    • 週間クルーシブル
    • オリックスの審判の難易度3のアーティファクト
    • オシリスの試練
    • アイアンバナー
    • バンガードの英雄ストライクプレイリストからもらえるユニークなアイテム
    • エキゾチックエングラム
    • 「邪神、滅びる」のHARDモード
  • 以下のアクティビティとアイテムに調整が入り、光レベル330のアイテムが含まれるようになる。
    • 週間ナイトフォールストライク
    • ファクションのパッケージ
    • オシリスの試練のバウンティ
  • 以下のアクティビティとアイテムに変更が入る。
    • 「邪神、滅びる」のNORMALモードで光レベルが最大320のアイテムがドロップする。
    • エルダーズ・プリズンのレベル41で光レベルが最大320のアイテムがドロップする。
    • レジェンダリーエングラムの最大光レベルを310まで上昇。
    • レアエングラムの最大光レベルを310まで上昇。
    • 他のアクティビティからドロップするレアアイテムの最大光レベルを310まで上昇。
  • 融合を使う時、融合の材料として使われるアイテムの光レベルをそのまま反映。



アクティビティ

エルダーズ・プリズン

  • 新規!エルダーズ・プリズンの挑戦アクティビティ: エルダーの挑戦(推奨される光レベル320)
    • エルダーの印はバリクスから直接取得できる。
    • エルダーズ・プリズンの週間バウンティを追加。バリクスから直接もらえる。
  • 新規!エルダーズ・プリズンのレベル41のプレイリストを追加。(推奨される光レベルは260)
    • エルダーズ・プリズンにレベル41の難易度を追加。宿られた敵が出てくる可能性がある。
  • エルダーズ・プリズンの敵を倒すと、バンガードのバウンティにカウントされるようになる。
  • エルダーズ・プリズンの宝箱を開けるのに鍵が要らなくなった。
    • 鍵を所持品メニューから直接使うと、ハウス・オブ・ジャッジメントの評価に変換できる。
  • バリクスの在庫を更新。
    • アイテムを購入するのに飛行の印、己の印、ジャッジメントの印が必要なくなった。
      • これら印をプレイヤーの所持品から直接使用することで、ハウス・オブ・ジャッジメントの評価に変換できる。
    • アーマーコアとウェポンコアがアイテムの購入に必要なくなった。プレイヤーの所持品から直接使用することでハウス・オブ・ジャッジメントの評価に変換できる。


PvEアクティビティ

  • ショットガンとスナイパーライフルの総弾薬数の減少を相殺するために、全PvEアクティビティにおいて特殊ウェポン弾のドロップ率を上昇。


ストライク

  • 以下のストライクを追加:
    • 新規!ストライク「汚染された聖杯」が普通と英雄のストライクプレイリストでプレイ可能。
    • ストライク「ウィンター・ラン」の普通と英雄のストライクプレイリストで宿られた兵のバージョンをプレイ可能。
  • ストライクを完了した時の評価獲得量が上昇。


週間ナイトフォール

  • 週間ナイトフォールストライクの難易度を上昇。(推奨される光レベルは320)
  • エバーバースのドロップが普通のナイトフォールの報酬を差し替えなくなり、追加の報酬として受け取ることになる。


邪神、滅びる

  • 「邪神、滅びる」のNORMALとHARDの難易度で、アーマーと武器のドロップ率を上昇。


パトロール

  • パトロールの目的を完了した時の評価獲得量が上昇。



クラス

2.2.0でのクラス変更の詳細は、ストリーミングでのプレビューを閲覧。


全般的な改善

  • プレイヤーの蘇生時の仕様を調整。
    • 蘇生できる半径を2mから1.5mに縮小。
    • ベースとなる蘇生時間を0.25秒上昇。
    • 2つ目のシールドに精密ダメージが入るように変更。
    • エキゾチックアーマー(アルファ・ルピの紋章、ネメシスの彼方の光)から得られる蘇生時間のボーナスを40%から30%に減少。
    • 固定状態から動けるようになるまでの切り替えがもっと一貫するように、蘇生アニメーションの終わりの無敵状態を数フレーム長くした。
  • 他のプレイヤーのゴーストをRスティックを押してハイライトできるようになり、死んだプレイヤーのゴーストを通して調べたり、感情表現をそのゴーストに向けて使ったりすることができる。


ハンター

ナイトクローラー

  • 回避中にゴーストを呼び出すと、影足が中断していた問題を修正。


ウォーロック

ボイドウォーカー

  • 近接: エナジードレイン
    • グレネードのチャージボーナスを100%増加。
    • グレネードのチャージ時間を5秒から2秒に短縮。
    • 熟練によるボーナスチャージ(ハンガーなど)を6秒から2秒に短縮。
    • ライフスティール: エナジードレインで敵にダメージを与えると発動するようになる。
    • ソウルリップ: エナジードレインで敵にダメージを与えると発動するようになる。
  • 効果
    • エンブレイス・ボイド: 敵を倒す時、エナジードレインの効果を発動させ、体力を大幅に回復させる。

 

サンシンガー

  • 近接: スコーチ
    • 炎のシールド: スコーチのクールダウン時間を33%増加。
    • 炎のシールド: その持続時間中、プレイヤーのアーマーが最大化されない。
    • 炎のシールド: 生命力+1を排除。
    • ソーラーウィンド: スコーチのクールダウン時間を66%短縮。
    • ソーラーウィンド: 回復+1を追加。
    • ブリムストーン: スコーチのクールダウン時間を66%短縮。
    • ブリムストーン: 爆発ダメージが86%増加。
  • スーパースキル: ラディエンス
    • 鍛錬によって、グレネードのエネルギー回復を1~3個に増加。
    • 炎のさえずり: 味方のグレネードの回復を60%増加。
    • ファイアボーン: ファイアボーンが発動している時はラディエンスの持続時間を28%短縮。
  • 効果
    • サンバースト: キルの時に必ず光のオーブが1つ生成される。

 

ストームマスター

  • 近接: サンダーストライク
    • 嵐の前触れ: 一定量のスーパースキル、グレネード、近接エネルギーが即座に与えられる。(知性、鍛錬、腕力を基に回復ブーストしていかなくなる)
  • スーパースキル: ストームトランス
    • 地削り: ダメージを17%低下。
    • 地削り: 付近のプレイヤーの目を眩まさない。
  • 効果
    • パルスウェーブ: 回復+1を追加。
    • フィードバック: 生命力+1を排除。
    • 悟り: ストームトランスのボーナス時間を17%短縮。
    • 悟り: アークの雷を投げる時の消耗を排除しなくなる。
    • 静電気の心: ストームトランスが発動中に付近の敵が受けるダメージを100%増加。
    • 静電気の心: 味方の付近にいる時のスーパースキルのチャージボーナスを25%低下。


武器

2.2.0での武器変更の詳細は、変更のプレビューを確認。

 

オートライフル

  • 連射速度が低速のオートライフル(スロス・レジーム、アンサリング・コード、ドリスタンの怒りなど)の1発におけるダメージ量を2.3%上昇。
  • 連射速度が高速のオートライフル(消滅のドクトリン、アルミニウス Dなど)の1発におけるダメージ量を2.5%低下。
  • 腰撃ちの命中精度を改善。

 

パルスライフル

  • 連射速度が低速のパルスライフル(ザ・メッセンジャー、スペアチェンジ、リュドミラ Dなど)の1発におけるダメージ量を3%上昇。

 

ハンドキャノン

  • ハンドキャノンの手持ちの弾薬数を上昇。
  • 着地時とリスポーン時の弾薬数が一貫するように、ハンドキャノンの弾薬数を調整。

 

ショットガン

  • 全ショットガンの手持ちの総弾薬数を5~7弾ほど減少。(正確な弾薬数は武器のマガジンサイズと手持ちステータスによる)
  • 「クルーシブル」セクションを参照。


スナイパーライフル

  • 全スナイパーライフルの手持ちの総弾薬数を5~7弾ほど減少。(正確な弾薬数は武器のマガジンサイズと手持ちステータスによる)
  • 「クルーシブル」セクションを参照。
  • 最短のズーム機能を持つ照準器のベースとなるズーム距離を上昇。
  • 中~長距離の照準は変更なし。
  • スナイパーライフルのズームに2フレームのズーム時間を追加。
  • 特殊効果「スナップショット」のズーム時間ボーナスを30%から20%に減少。
  • 発砲した後にもう一度標的を狙う時、もっと慎重に狙う必要があるように全スナイパーライフルの安定性を減少。
  • 禅モーメント: レアとアンコモンの全スナイパーライフルからこの特殊効果を削除。

 

フュージョンライフル

  • 安定性を上昇して反動を40%低下。安定性の高いフュージョンライフルに比べて、安定性の低いフュージョンライフルの方が受ける影響が大きい。
  • 一部のフュージョンライフルの照準に、2年目で除去された、不本意に上昇していたズームが使われていた問題を修正。


ピストル

  • 死亡時に特殊ウェポンを持ち替えても弾薬がなくならなかった問題を修正。


マシンガン

  • 弾薬箱からマシンガンの弾薬をただでもらえていた問題を修正。
  • 全マシンガンの手持ちの総弾薬数を減少。(正確な弾薬数は武器のマガジンサイズ、連射速度、手持ちステータスによる)

 

  • 受けるダメージを正しくガードできていなかった剣の防御を修正。
  • ゴーストを呼び出した後、剣のダメージタイプがヘッドアップ表示から消える問題を修正。
  • 剣の大きな攻撃のダメージを改善。

 

エキゾチックとレジェンダリーの武器

「邪神、滅びる」の全メインウェポン

  • 「邪神、滅びる」の全メインウェポンのリロード速度を上昇。

 

ドリスタンの怒り

  • 安定性を12%上昇。

 

黒いスピンドル

  • フィールドチョークとCQBバリスティクスが正しく強化されなかった、銃身強化の問題を修正。
  • 全般的な光学変更を反映するため、光学のベースとなる数値を上昇。

 

ドレッグの約束

  • 弾薬が、照準モードでロックした標的を追跡するようになる。ロケットランチャーの「トラッキング」の特殊効果と似たような機能だが、ロック時間は短く、ビーっという音もしない。
  • 弾薬の「トラッキング」の強さを上昇。
  • 上昇した「トラッキング」を相殺するためにベースとなる連射速度を低下。
  • 上昇した「トラッキング」を相殺するためにダメージを40%低下。
  • ピストルの射程距離に合わせて距離によるダメージ低下を減少。

 

ハッケのスナイパーライフル

  • ハッケのレジェンダリーのスナイパーライフルの「禅モーメント」を「パフォーマンス・ボーナス」と差し替え。

 

ホークムーン

  • ポップアップに「ホールディング・エース」が2回表示されていた問題を修正。
  • ベースとなる射程距離を10上昇。

 

来世

  • 全般的な光学変更を反映するため、光学のベースとなる数値を上昇。

 

アイス・ブレーカー

  • 光学照準器のズームを6倍に上昇。
  • ベースとなるハンドリングをスナイパーライフルの最低値になるように減少。
  • ベースとなる標準の狙いやすさを25%低下。
  • 死亡時に特殊ウェポンを持ち替えても弾薬がなくならなかった問題を修正。

 

ラスト・ワード

  • ラスト・ワードの特殊効果から適用されていたダメージボーナスを排除。

 

ウルブズ・ロード

  • ショットガンのベースとなる弾薬数の変更に合わせて手持ちを減少。

 

MIDAマルチツール

  • 内在する挙動から大口径弾を排除。

 

オモロンのスナイパーライフル

  • オモロンのレジェンダリーのスナイパーライフルの「禅モーメント」を「バトルランナー」と差し替え。
  •  

ペイシェンス&タイム

  • 全般的な光学変更を反映するため、光学のベースとなる数値を上昇。

 

クイーンブレーカーズ・バウ

  • スナイパーライフルのベースとなる弾薬数の変更に合わせて手持ちを減少。

 

クリムのターミナル

  • ベースとなる手持ちの弾薬数を15低下。
  • ベースとなる安定性を9%低下。

 

スティルピアサー

  • 全般的な光学変更を反映するため、光学のベースとなる数値を上昇。

 

スロス・レジーム

  • 特殊効果「集団攻撃」から与えられる射程距離のボーナスを45に上昇。
  • 「スピニング・アップ」の発動が、マガジンの4発分後になる。

 

テレスト

  • 弾薬が正しくドーン・ウォードにくっついて起爆しなかった問題を修正。
  • 弾薬が正しく味方にくっついて起爆するようになった。その時、味方にダメージは入らない。

 

シャペロン

  • 精密ダメージが小さく、意図通りのダメージ量になっていなかった問題を修正。
  • 「荒野生まれ」の特殊効果が発動中は、精密ダメージが正しく入るようになる。

 

トルン

  • トルンの時間経過によるダメージの発生が6回から4回に減少。
  • クルーシブルで1回ごとに受けるダメージ量が50%減少。
  • 毒にかかっていても戦えるように、画面上の毒の効果のグラフィックを減少。

 

ベックス・ミソクラスト

  • 上昇した安定性を相殺するためにベースとなるダメージを13%低下。

 

1000mの凝視

  • ベースとなる手持ちの弾薬数を低下。

 

特殊効果

  • 嵐の目: 特殊効果の発動、終了が見やすくなるように、照準のグラフィックを改善。
  • イカロス: 特殊効果によって与えられる命中精度の悪さの緩和度を66%から75%に上昇。
  • アグレッシブ・バリスティクス: 安定性を10ではなく20低下。
  • 最初の呪い: 封されたアハンカーラのグラスプを使ってマガジンを補充することで、この特殊効果を永久的に発動状態に保てた問題を修正。
  • 救出マガジン: しまっている武器に特殊効果を発動できていた問題を修正。現在は、武器を手に持っていないと発動しない。
  • クルーシブルで、キル数をカウントする特殊効果の持続時間が正しく延ばされたり、打ち切られたりしていなかった問題を修正。



アーマー

全般

  • 以下の1年目のエキゾチックアーマーを2年目に変換:
    • ACD/0 フィードバック・フェンス
    • グラスハウス
    • エターナル・ウォリアー
    • ケプリ・スティング
    • ラッキーラズベリー
    • ATS/8 アラクニッド
    • サンブレーカーズ
    • ピュリファイアー・ローブ

 

エキゾチックとレジェンダリーのアーマー

  • 無の籠手を装着している時、スキャッターグレネードの追跡量を上昇。
  • アクリョファージ共生生物のゴールデンガンの発動時間に対するペナルティを減少。
  • マシンガンの弾薬の生命力の特殊効果から得られる弾薬数のボーナスが33%減少。

 

クルーシブル

全般

  • クルーシブルの特殊ウェポンおよびヘビーウェポンの高いキル数に対応するため、以下の変更を実装。
    • 対戦を特殊ウェポン弾で始める。
    • クルーシブルの対戦中に特殊ウェポンを持ち替えると、手持ちの弾薬がなくなる。
    • サバイバルとカオスを除く全モードにおいて、弾薬が到着する条件を変更。
      • 特殊ウェポン弾は3分後に出現し、その後は2分ごとに出現する。(弾薬箱にはそれぞれタイマーがある)
      • ヘビーウェポン弾は5分後に出現する。出現するのは1対戦に1回のみ。
    • 全スナイパーライフルの手持ちの総弾薬数を5~7弾ほど減少。(正確な弾薬数は武器のマガジンサイズと手持ちステータスによる)
    • 全ショットガンの手持ちの総弾薬数を5~7弾ほど減少。(正確な弾薬数は武器のマガジンサイズと手持ちステータスによる)
    • クルーシブルで拾うヘビーウェポン弾の数を手持ちの0.375の割合まで減少。(以前は0.5)
      • この変更に影響されるのは全マシンガンと一握りのロケットランチャー。(影響を受けるロケットランチャーの1例はトゥルース)
    • マシンガンの弾薬の生命力の特殊効果から得られる弾薬数のボーナスが33%減少。
    • ショットガンとスナイパーライフルの総弾薬数の減少を相殺するために、全PvEアクティビティにおいて特殊ウェポン弾のドロップ率を上昇させる。
  • スパロー、パイク、インターセプターのキルが「ビークルのキル」と一まとめにされず、個々の数値で報告されるようになる。
  • サバイバルの「圧勝」のメダルをもらうには、敵チームを20秒以内に全滅させる必要がある。
  • クルーシブル対戦を完了する時にもらえる、見込まれる報酬のリストに、1年目のシェーダーが再度追加された。
  • クルーシブル対戦を完了する時のレジェンダリーのドロップ率を上昇。
  • クルーシブル対戦を完了する時の評価獲得量を上昇。

 

クエストとバウンティ

  • クルーシブルの外で行った戦闘もクエスト「ボイドからの召喚」に対してカウントされていた問題を修正。
  • スコアを獲得するクエストやバウンティが対戦の終わりに正しく進行していなかった問題を修正。
  • レベル40未満であるためにオシリスの試練で競えないプレイヤーには、クルーシブルバウンティ「試しに試練」が表示されなくなった。

 

プレイリスト


コントロール

  • 追加したマップ: アサイラム、ファイアベースデルフィ、アノマリー、燃える神殿、コルドロン
  • 削除したマップ: バスティオン、曙光、スカイショック


サバイバル

  • 蘇生タイマーが7秒から開始するようになる。蘇生されるごとに、タイマーの時間が7秒ずつ長くなる。


インフェルノ: ランブル

  • 勝つために必要なスコアを2000から1500に減少。


カオス: ランブル

  • 勝つために必要なスコアを35000から25000に減少。
  • プレイリストのポップアップが間違ったファイアチームサイズを表示していた問題を修正。

 

アイアンバナー


  • サラディン卿の在庫をランク3~5のアイテムで更新。特殊効果が付けなおされたアイテムもある。
  • ランクパッケージの報酬を調整:
    • ランク3のパッケージのアーティファクトの光レベルを320に上昇。
    • ランク5のパッケージのゴーストの光レベルを320に上昇。
    • ランク5のパッケージから現在行われているイベントのアイテムが与えられる。
  • アクティビティの最後に、ランク0でもアイアンバナーのアーマーと武器をもらえる。
  • アクティビティの最後にもらえるかもしれない報酬のリストからレジェンダリーエングラムを削除し、アイアンバナー特有のアイテムがもらえるチャンスを高くした。
  • 日刊バウンティ「鉄の支配」を完了する条件が、2500ポイント獲得した状態で対戦に勝利する、ではなく、個人のスコアが1500ポイント以上の状態で対戦を完了する、に変わった。
  • ヘビーウェポンで7キルを達成すれば、バウンティ「鉄の多様性」を完了できるようになった。
  • ランク5未満のプレイヤーに対して受け取る資格のない報酬が選ばれることがあり、結果的に報酬が全くもらえていなかった問題を修正。
  • アイアンバナーの船からフレームが一部欠けていた問題を修正。










 

オシリスの試練


  • ライトハウスの宝箱に入っている武器が、レベル40でないと装備できないという条件を正しく課していなかった問題を修正。
  • バウンティ「注がれる視線」を毎日より簡単な条件で繰り返すことができるようになる。
    • 対戦完了の条件を10対戦から7対戦に減少。
    • ファイアチームでのキルの条件を75キルから50キルに減少。



 

マップ

黄昏の大聖堂

  • 暁光のリスポーン設定を調整して、プレイヤーがマップの端ではなく、前線の近くに出現するようにした。


クロスロード

  • 奪取ポイントBの後ろから落ちると、環境外から抜けられなくなる問題を修正。
  • 通常のプレイエリアの外に隠れられる問題を修正。


フロンティア

  • 奪取ポイントBの近くのコンクリート部分から動けなくなる問題を修正。
  • 不本意に有利になる位置へ行けてしまう問題を修正。


思い出の地

  • 暁光のスパークの場所を、バランスがよくなるように変更。

 

パンテオン

  • 暁光のリスポーン設定を調整して、プレイヤーがマップの端ではなく、前線の近くに出現するようにした。

 

 

アイテム

全般

  • 全アカウントに対して保管庫スペースを拡張し、武器を108個、アーマーを108個、その他アイテムを72個保管できるようになった。
  • ミステリーバッグを開ける前に詳細を見ることができ、見込まれるコンテンツのリストを見られるようになった。
  • 1年目の船がクルーシブルとバンガードの評価ランクアップパッケージに追加された。
  • 評価の相乗効果をバンガード、クルーシブル、ハウス・オブ・ジャッジメントの評価ランクアップパッケージに追加。
  • 放棄したクエストのマシンをリーフに追加。
  • エバーバースで、2016年春のシーズン(北半球)として新しい感情表現が12個追加された。
  • 冬のシーズンの感情表現は2015年冬の感情表現のミステリーバッグに移動した。
  • 真紅の日々のゴーストの詳細を見れなかった問題を修正。
  • レイドのゴーストの詳細を見れなかった問題を修正。


煌く宝

  • 週一のリセットの後に以下を行うと、アカウントごとに煌く宝を最大3つもらえる。
    • ゲームにサインインする。
    • レベル41のエルダーズ・プリズンを完了する。
    • 週間おすすめクルーシブルプレイリストの対戦に1回勝利する。
  • 中身:
    • 宿り系アーマー(見た目)
    • クロマ
    • 評価の相乗効果


クロマ

  • クロマを使うことで、特定のアイテムを白、黄色、青、赤に光らせることができる。
  • クロマは多数のアーマーに適用できる。
    • 壮観系アーマーは煌く宝を開けると入手できる。
    • これら特別なアーマーの一式はクルーシブルやバンガードの評価パッケージで見つけられる。
      • 「壮観なパンディオン」-タイタンの強いアーマー
      • 「壮観なアスプリエット」-ハンターの強いアーマー
      • 「壮観なミサゴ」-ウォーロックの強いアーマー
    • これら特別なアーマーの一式は各ファクションの評価パッケージで見つけられる。
      • 「壮観なヘリオポーズ」-デッドオービットのアーマー
      • 「壮観な無限」-フューチャーウォー・カルトのアーマー
      • 「壮観なカリポリス」-ニューモナーキーのアーマー
  • クロマは多数の武器に適用できる。
    • これらフォールンの武器はハウス・オブ・ジャッジメントの評価パッケージで見つけられる。
      • 「裁きの手」のスカウトライフル
      • 「奪われし誇り」のハンドキャノン
      • 「クロウの目」のピストル
      • 「魂を奪いし者の爪」のオートライフル
      • 「リーフの庇護」のパルスライフル
    • これら女王のファクション武器はエルダーズ・プリズンで見つけられる。
      • 「最後の任務」のパルスライフル
      • 「ハー・リベンジ」のハンドキャノン
      • 「ハー・メモリー」のオートライフル
      • 「レテ・ノブレス」のスカウトライフル
      • 「女王の選択」のピストル
      • 「テクナの怒り」のフュージョンライフル
      • 「ハー・チャンピオン」のショットガン
      • 「ハー・フューリー」のスナイパーライフル
      • 「悪夢」のロケットランチャー
      • 「宿りの災難」のマシンガン


画面上の表示

  • 設定メニューからヘッドアップ表示の透明度を調整できるようになる。
  • フレンドリストの表示が変更になり、キャラクターにサインインしているプレイヤーがキャラクターをまだ選んでいないプレイヤーの上に表示されるようになる。


技術的な改善

  • グラビトン・フォーフェイトのヘルメットを使っている時、クラッシュすることがあった問題を修正。
  • PlayStation 3で「邪神、滅びる」のレイドをプレイ中にメモリーの欠落によるクラッシュが発生していた問題を修正。
記事検索
最新コメント
こちらから買い物して頂けると記事作成の励みになります
宜しければポチッとお願いします!
Quantcast
  • ライブドアブログ