いーさんのノート:2冊目

アメリカ在住の通称いーさんが洋ゲーネタや日記をまとめるブログ……のつもりが殆どDestiny専門に。昔はアサクリスレで「E3の人」やら「アメリカの人」と呼ばれていました。 名前の由来は同僚とゲーム展示会のE3です。 e3noteの名でEAA!!でも執筆しています。

2016年07月

#ポケモンGO アップデートによりPokevisionを含む多くのサード製サイトがサービス停止へ!?

top








ポケモンGOのアップデートにより足あとが削除されましたが、どうやら削除されたのはそれだけではないようです。
アップデート以降はポケモンの位置を調べるサード製のサイトの殆どが利用不可になり、Nianticがサードパーティを閉め出したのでは噂が上り、先ほどPokevisionの公式Twitterが「Nianticと任天堂がサードを締め出すつもりならその意見を尊重する=サービス停止状態を続ける」と宣言しました。



 

ポケモンGOは今後はPokevision等の存在を許さないのか、それとも新しいポケモン追跡機能を実装するために一時的に仕組みが変更されているのかは謎ですが、続報が分かり次第報告します。



関係のない話かもしれませんが、日本ではポケモンGOは毎週ポケモンの巣が変動するという結論が出ているようですが、実は巣が入れ替わったのは3週間前からリリースされているアメリカでも初の出来事です。 
このため、巣を移すことで人々が探検を続けるようにサードパーティを除外したのかもしれません。


参照元:Pokevision 
 

#ポケモンGO 足跡バグを直すと同時に足跡も削除!その他アバターの再編集などを含むアップデート0.31.0が配信


top






Android向けにポケモンGOのアップデートがありました。


- トレーナーアバターがプロフィール画面から再編集可能になりました
- 一部の技のダメージを調整しました
- ジムのアニメーションを一部調整しました
- メモリー問題を改善しました
- 近くのポケモンから足あとを削除しました
- エンカウント中のバグを修正しました
- ポケモンの詳細画面を更新しました
- メダルの画像を更新しました
- マップの表示の不具合を修正しました
- 一部テキストの修正しました


今回のアップデートで様々な事が変わりましたが、何よりも注目すべきは「近くのポケモンから足あとを削除しました」でしょう!
足あとは本来はプレイヤーとポケモンとの距離を示すレーダーの役割を果たしていましたが、日本版配信前から常時足あとが3で固定されるというバグが発生していました。
このバグがいつ直るのだろうと心待ちにしていた方々は多かったでしょうが、本日Nianticは予想の斜め上にバグを放り投げました!


「足あと固定バグは削除した。 ついでに足あとも削除した」

 
 まさかこんな力業をしてくると誰も考えつかなかったでしょう!



在りし日の足あと
Screenshot_20160712-175843
 


今日からの足あと
Screenshot_20160730-152852



あ! 足あとなかったわ! 
 


他にはプロフィールからアバターの再編集機能が追加されました。
Screenshot_20160730-152738


キャラ作成時と同じ選択が可能です。
つまり今まで男性だったのに今日からは女性として新たな人生を送ることも可能です。
マンネリ化して飽きが来てしまった方は性転換という刺激を浴びて再びポケモンマスターへの道を歩んではいかがでしょうか?



何度も利用する項目だったのにアクセスが不便だった「転送」もショートカットが追加されてラクになりました。
Screenshot_20160730-152808
 


ジムのアニメーションが変更とありますが、これは試していないので分かりません。回避するだけで勝てた問題の修正?
#ポケモンGO 個体値も技も現時点では気にする必要無し! ジム戦で攻撃側の必勝法を伝授!



一部の技の調整とありますが、はかいこうせんなどのゲージを全て消費するわざは威力が上昇し、ゲージを1本だけ消費する技はいくつかが弱体化されているのを確認しました。



それとゲーム開始時に運転中の操作の注意が出てくるようになったり、GPSの検出が今までと仕様が変わったのかGPSが検出されないという報告が度々上がっています。 当方も何度か端末を再起動するまでは不安定でした。
iOS版は記事執筆時点では配信されていませんがすぐに配信されると思います。
追記:iOS版も配信されました



参照元: ポケモンGO

#Destiny 今週のBungie。Beaver現象の原因や限定エンブレム付きピンバッジの再販を促す

header_frontpage_1 (3)








今週のBungieが公開されました
https://www.bungie.net/en/News/Article/45016/7_This-Week-at-Bungie--07282016



Beaverエラー対策パッチ2.3.1配信:
詳しくはコチラから



退役軍人向けチャリティ配信:
  • 日本時間8月7日の深夜1時からBungieとStackUPが協賛し有名配信者達が退役軍人をPAS west2016に招待するための資金集め配信マラソン開始。

Call-To-Arms-2016


  • 同時にBungieストアでも近日中に資金集め協力用のポスターが販売開始

stand_among_giants



2年目勝利の瞬間Tシャツと限定エンブレム付きピンバッジ:
  • 勝利の瞬間Tシャツが需要過多で配送が遅延していた問題が解決
  • Bungieストアで売り切れている商品は商品ページのEMAIL WHEN AVAILABLEを選択すると後日入荷時に通知メールが配信



Beaverエラーが発生しやすい環境:
  • NATタイプがStrict(ストリクト)とModerate(モデレート)の環境下だとOpen(オープン)よりBeaverに遭遇しやすかった
  • パッチ2.3.1.1でBeaverで減少 



NFでストライク固有ドロップ がドロップしない問題:
  • 現在NFではストライク固有ドロップがドロップしないのでサイオンフレイヤーのマントルと荒れた星はドロップしない



参照元:Bungie

#Destiny パッチ2.3.1で頻発したBeaverエラーを減少させるパッチ2.3.1.1配信。旧世代機用は後日配信。

hotfix_JP





パッチ2.3.1配信以降に頻発していたBeaverエラーの減少が目的のパッチ2.3.1.1が配信されています。
https://www.bungie.net/ja/News/Article/45015/7_Destiny-Hot-Fix--07282016 

  • beaverのエラーが表示され、プレイヤーが切断されていたネットワーク接続系の問題を修正。 


自分は2回しか遭遇しませんでしたが、フレンドやPvPでの相手チームにも頻繁にこの現象に見舞われた方が多かったのでようやくといったところですね。

 

#Destiny 燃焼持続ダメージや静電気のバグを修正したパッチ2.3.1配信

destiny_update (3)






燃焼持続ダメージや静電気の心にはバグが内包されていました。
#Destiny 燃焼ダメージがたったの4はBungieの意図とは違うバグ。現在調査&調整中。  
#Destiny ストマスの静電気の心に重大なバグ。Bungieも調査中。  



本日のパッチ2.3.1ではこれらのバグやその他のバグについての修正が行われました。



各クラス:
  • 燃焼持続ダメージが想定の半分しかダメージが出ていなかった問題を修正
  • スーパーチャージに知性が正しく反映されていなかった問題を修正
  • 静電気の心を選択すると知性が反映されていなかった問題を修正



防具: 
  • 神格化のベールを端末から入手できなかった問題を修正



アクティビティ:
  • 週刊アクティビティが週刊リセットより早く終わってしまう問題を修正
  • 「パラドックス」と「光の後に」が日刊ミッションの際に レジェンダリーの紋章が手に入らなかった問題を修正
  • ポストマスターが満杯の時に2年目勝利の瞬間の記録ブックが手に入らなかった問題を修正
  • 記録ブックが手に入らなかったプレイヤーは現在はポストマスターから入手可能 



燃焼持続ダメージが修正されたのでデータ解析のためか英雄ストライクがソーラーバーン、小さな火力、曲芸師に変更されています。
今回の修正でサンブレ付きソーラーグレが嘗ての脅威を取り戻し、グレで確殺出来なかったガンスリハンターには狙いが良ければ攘夷グレでキルを狙えます。
気になるのはサンハンのサンスポットのダメージ。あれは現在だとPvPでは15くらいのダメージが出ていたと思いますが今回の修正でダメージが変わったのか確認したい。もしあのダメージレートでダメージも上がったりしてしまったら腕力5サンハンもありなんですがね。



参照元: Bungie
記事検索
最新コメント
こちらから買い物して頂けると記事作成の励みになります
宜しければポチッとお願いします!
Quantcast
  • ライブドアブログ