51 AM


ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4) ジェット・ブラック(CUH-ZCT2J)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2016-09-15




パッチ2.4.1でストライクの宝箱からも光400の装備がドロップすることが確定した『Destiny (デスティニー)』ですが、宝箱を開けるための骸骨の鍵の効率の良い集め方を紹介します。

 
関連記事:  「今週のBungie - 2016年10月13日」更新、光上限が400まで上がるパッチ2.4.1と地球レイド「機械の天罰」HARDモード解禁時刻発表  


 

公式による骸骨の鍵のドロップ率

鉄の章配信時に公開されたパッチノートに、9月22日時点で追記された一文にはこうあります。


骸骨の鍵のドロップ率は、ナイトフォールストライクとZIVAクライシスの英雄ストライクプレイリストの方が高い。(更新: 2016年9月22日)


関連記事: Destiny: 鉄の章パッチノート翻訳まとめ、光350以上からはレジェエングラム解析の仕組みが変更 


この文章の通りですと、NFと英雄ストライクは骸骨の鍵のドロップ率が高い筈です。 しかし、これは個人にもよりますが、ドロップ率が高いとは決して思えないほど、めったに拾えません。
そんな骸骨の鍵ですが、この2つのストライク以上に効率の良い集め方がありました。


320ストライクはドロップ率が2倍 

見出しの通り、驚くべき事に320ストライクではドロップ率が2倍になります。 NFや英雄ストライクでは、鍵はボスを倒した時にドロップすることで手に入ります。 しかし、320ストライクでは、ボスを倒した時のドロップの他に、評価が入る時にも骸骨の鍵を入手する判定があります。



こちらは実際に判定で骸骨の鍵を手に入れた瞬間。 ドロップ品ではないことは、地面に落ちたエングラムを見てもらえれば、お分かりいただけるかと思います。

 

鍵そのもののドロップ率も高い

これは体感なのですが、320ストライクは鍵のドロップ率そのものが、英雄とNFよりも落ちやすい様に思えます。 英雄とNFは鉄の章が来てから何度もプレイしていますが、骸骨の鍵の入手回数は合わせて6回しかありません。一方で、320ストライクは鉄の章が配信されてから、記録ブック達成のために20回しかプレイしていません。
それにも関わらず、ドロップした鍵は3本、判定で入手した鍵は2本あります。自分の運が悪いだけなのかは分かりませんが、英雄とNFでは判定で入手したことは一度もありません。
ある時は、セピックスが鍵を落とし、その時の判定でも鍵を入手し、一度に2本も手に入りました。 



今こそ320ストライクを回すべき理由

  • 理由1: 現在、英雄ストライクはバグで鉄の記録ブックにはカウントされません。 その為320ストライクは最低でも20回プレイする必要があります。
  • 理由2: パッチ2.4.1配信で宝箱の光上限が400まで上がり鍵の価値が上昇するため。 


この通り、現在の320ストライクは2つの意味で美味しいストライクとなっています。 地球レイドのハードモードに備えたい人は、320ストライクを回してはいかがでしょうか?
あとBungieは英雄とNFをせっせと回していた時間返して?