JPEG image-FC7BBECBFDA0-1




アメリカでは一年でもっとも大きなセールのブラックフライデーが始まり、Bungie公式ストアでもブラックフライデーセールとして幾つかの商品が割引+限定エンブレム「永遠を見据える目」が販売されています。









ブラックフライデーセール 

アメリカでは感謝祭の翌日の金曜日が「ブラックフライデー」と呼ばれ、日本でいう初売りに当たるセール日となります。 このブラックフライデーセールをBungieストアも開催し、セール対象品を購入することで限定エンブレム「永遠に見据える目」のコードが配布されます。

37 AM


セール対象品のページはこちら
日本からの購入方法は以前、別の記事で紹介しましたのでそちらを参照してください。クレジットカード必須

関連記事: Destiny Bungieストアで7800万円の記念シャツの購入の仕方を紹介。 人生で最も高い買い物かもね!


Bungieストアとチンパン動物園の因縁再び 

上の関連記事の中で、チンパン動物園の副園長がBungieストアは全部英語のサイトなのに、全ての個人情報を日本語で登録して購入するという脳筋プレイを披露してくれました。

21 AM

ところが、Bungieストア側は手慣れたもので、ちゃんと副園長の元に商品を届けてくれました。



しかし、本日再びチンパン動物園はBungieストアでやらかしました。


はい、この記事を書いている自分がセール対象外のサントラを買って別のエンブレムをゲットしていますヤッチマッター
皆さんも間違ってサントラを買わず、ちゃんとカートの中に「永遠に見据える目」が入っていることを確認してから購入しましょう。



意外と、チンパン動物園の園長はこの手のセールの時はミスのない堅実さを見せます。


でも、園長は邪神DLC発表時に、誤って北米垢で1万円相当の限定版を予約してしまい、日米Destinyをコンプしているので器が違います。





参照元:TwitterBungie Store