いーさんのノート:2冊目

アメリカ在住の通称いーさんが洋ゲーネタや日記をまとめるブログ……のつもりが殆どDestiny専門に。昔はアサクリスレで「E3の人」やら「アメリカの人」と呼ばれていました。 名前の由来は同僚とゲーム展示会のE3です。 e3noteの名でEAA!!でも執筆しています。

パッチノート

#Destiny パッチ2.3.1で頻発したBeaverエラーを減少させるパッチ2.3.1.1配信。旧世代機用は後日配信。

hotfix_JP





パッチ2.3.1配信以降に頻発していたBeaverエラーの減少が目的のパッチ2.3.1.1が配信されています。
https://www.bungie.net/ja/News/Article/45015/7_Destiny-Hot-Fix--07282016 

  • beaverのエラーが表示され、プレイヤーが切断されていたネットワーク接続系の問題を修正。 


自分は2回しか遭遇しませんでしたが、フレンドやPvPでの相手チームにも頻繁にこの現象に見舞われた方が多かったのでようやくといったところですね。

 

#Destiny 燃焼持続ダメージや静電気のバグを修正したパッチ2.3.1配信

destiny_update (3)






燃焼持続ダメージや静電気の心にはバグが内包されていました。
#Destiny 燃焼ダメージがたったの4はBungieの意図とは違うバグ。現在調査&調整中。  
#Destiny ストマスの静電気の心に重大なバグ。Bungieも調査中。  



本日のパッチ2.3.1ではこれらのバグやその他のバグについての修正が行われました。



各クラス:
  • 燃焼持続ダメージが想定の半分しかダメージが出ていなかった問題を修正
  • スーパーチャージに知性が正しく反映されていなかった問題を修正
  • 静電気の心を選択すると知性が反映されていなかった問題を修正



防具: 
  • 神格化のベールを端末から入手できなかった問題を修正



アクティビティ:
  • 週刊アクティビティが週刊リセットより早く終わってしまう問題を修正
  • 「パラドックス」と「光の後に」が日刊ミッションの際に レジェンダリーの紋章が手に入らなかった問題を修正
  • ポストマスターが満杯の時に2年目勝利の瞬間の記録ブックが手に入らなかった問題を修正
  • 記録ブックが手に入らなかったプレイヤーは現在はポストマスターから入手可能 



燃焼持続ダメージが修正されたのでデータ解析のためか英雄ストライクがソーラーバーン、小さな火力、曲芸師に変更されています。
今回の修正でサンブレ付きソーラーグレが嘗ての脅威を取り戻し、グレで確殺出来なかったガンスリハンターには狙いが良ければ攘夷グレでキルを狙えます。
気になるのはサンハンのサンスポットのダメージ。あれは現在だとPvPでは15くらいのダメージが出ていたと思いますが今回の修正でダメージが変わったのか確認したい。もしあのダメージレートでダメージも上がったりしてしまったら腕力5サンハンもありなんですがね。



参照元: Bungie

#Destiny オシリスの試練の復活や、日刊クルーシブルで証のコインがドロップするようになったパッチ2.3.0.1

hotfix_JP




【PS4】ドラゴンボール ゼノバース Welcome Price!!
バンダイナムコエンターテインメント
2016-07-28



オシリスの試練やアイアンバナーの延期の原因となっていたプレイヤーがマッチに参加出来ない問題の修正等を含んだパッチ2.3.0.1が配信されました。
https://www.bungie.net/ja/News/Article/44876/7_Destiny-Hot-Fix--06232016 


2.3.0.1での修正点:
  • 多数のフレンドがプレイしているアクティビティを調べる際に発生していた問題を修正。
  • 多数のフレンドがプレイしているアクティビティにマッチメイキングして入れなかった問題を修正。


パッチノートには二行しか修正点はありませんでしたが、以下は今週のBungieで公開された2.3.1とサーバー側での修正点まとめです。
 
2.3.0.1での修正点(今週のBungie版) 
  • 2016年6月20日(月)にストライクやレイドをプレイしようとした時にhoneydewとpantherのエラーが急増した問題。
  • 日刊クルーシブルのアクティビティを完了しても証のコインがドロップしなかった問題。
  • アクティビティ内でキャラクターデータがロードされず、以下の問題が引き起こされていた。
    • クルーシブルのアクティビティ内で敵に武器の最小ダメージしか当てられない。
    • PvEとPvPのアクティビティで敵からダメージを受けすぎていた。
  • 多数のフレンドがプレイしているアクティビティを調べる、またはマッチメイキングで入る時にクラッシュした問題。


 マッチメイキングが始まらない問題はてっきりクランタグ関連が原因かと思っていたのですが、どうやら2.3で追加された「アクティビティに参加中のプレイヤー表示」機能が原因だったようです。 今後は一度に表示される人数を10人に制限したことで問題が解消されるそうな。

そして2年目からDestinyを始めた方々に喜ばしいことは日刊クルーシブルで証のコインが落ちるようになったことでしょう!
1年目はクルーシブルの報酬で証のコインが落ちたのでまだまだ財産がある人は多いですが、2年目はオシリスの試練で負けることでしか手に入らなかったので2年目勢には集めづらく、中には1年目プレイヤーでも狼DLC時は休止していた人も、コインが枯渇して負けるためだけにオシリスに参加しなくてはいけない面倒な手順を踏まされていました。 それが今後は日刊クルーシブルでも落ちるというのは大きいですね。 


追記:何人かのフレが今までも日刊の初戦で証のコインを貰っていたと教えてくれましたが、同時に他の人もコインを貰っていないと言っています。 もしかして今まで貰える人と貰えない人がいてBungieは今回のパッチでそれを修正した? なんにせよ今後は必ず落ちるとのことなので枯渇している人は日刊に通いましょう。


参照元: Bungie

#Destiny 英雄ストライクの項目が追加されたDestiny2.3パッチノート公開。今後は英雄ストライクが回しやすい!

destiny_update (3)

以前公開されたDestiny2.3パッチノートに英雄ストライクに関する項目が追記されました。
https://www.bungie.net/ja/News/Article/44846/7_Destiny-Update---6142016


クラス

2.3.0でのクラス変更の詳細は、クラスのバランス調整に関する記事を参照。


タイタン

サンブレーカー

スーパースキル: サンハンマー

  • ハンマーの移動速度を1.3%増加。
  • ハンマーの起爆範囲を10%拡大。
  • ダメージをAIの敵に対して10%増加。

ストライカー

スーパースキル: ハボックフィスト

  • ベースとなるダメージを50%増加。AIの敵に対してはさらに50%増加。

ディフェンダー

グレネード

  • スパイクグレネード: 1秒ごとのダメージを10から5に減少。
  • スパイクグレネード: 起爆ごとのダメージ量を100%増加。ただし、総ダメージ量に変更なし。

 

ハンター

ガンスリンガー

グレネード

  • スワームグレネード: 起爆準備半径を0.5メートル拡大。
  • スワームグレネード: 爆発ダメージを7%増加。
  • トリップマイン: 敵にくっつかなくなった。衝撃で起爆準備して跳ねる。地形にくっつく。
  • トリップマイン: ダメージを3%減少。

スーパースキル: ゴールデンガン

  • ベースとなるダメージを50%増加。AIの敵に対してはさらに30%増加。
  • デッドアイ: ゴールデンガンのダメージがさらに30%増加。

近接: 投げナイフ

  • ベースとなるダメージを10%減少。
  • サークルオブライフ: 機能性を変更: 投げナイフの精密キルでゴールデンガンのクールダウン時間が短縮。
  • サークルオブライフ: ゴールデンガンの効果持続時間を延長しなくなった。
  • サークルオブライフ: 生命力+1を排除。

効果

  • スカベンジャー: グレネードと近接エネルギーの獲得を33%増加。
  • グリーフチェーン: 回復+1を追加。
  • オーバーホライゾン: 回復+1を排除。

 

ブレードダンサー

グレネード

  • スキップグレネード: 探査時間を12秒から8秒に短縮。
  • スキップグレネード: 爆発ダメージを13%減少。

ダブルジャンプ

  • ブリンク: 回復-1のペナルティを追加。

スーパースキル: アークブレード

  • 闇雲にナイフを振るよりも、効果的に敵を攻撃する技になるように変更。
    • ベースとなる持続時間を2秒増加。
    • 当たり判定テスト範囲が0.5メートル拡大。
    • ダメージをAIの敵に対して30%増加。
    • 空中にいる時、アークブレードで1回振るごとに0.8秒のクールダウンが発生。
    • 1回振るごとのエネルギー消費を20%増加。
    • 1回攻撃を当てるごとのエネルギー消費を20%減少。
    • バニッシュ: 通常の機能に加えて発動時にプレイヤーが消えるようになる。
    • ショーストッパー: ダメージ範囲を1メートル拡大。

近接: ブリンクストライク

  • 突進距離が0.4メートル縮小。
  • バックスタブ: 有効な角度を30度縮小。
  • エスケープアーティスト: 透明効果が0.5秒遅延。
  • ファストトイッチ: チャージ時間を20%減少。

効果

  • アンコール: アークブレードで敵を倒すと、持続時間が長くなり、短時間アークブレードのダメージが150%増加される。

 

ナイトクローラー

グレネード

  • スパイクグレネード: 1秒ごとのダメージを10から5に減少。
  • スパイクグレネード: 起爆ごとのダメージ量を100%増加。ただし、総ダメージ量に変更なし。

スーパースキル: シャドウショット

  • 当たると抑制効果が発生。

近接: 煙玉

  • PvPでプレイ中は苛立ちを少なくし、PvEでプレイ中はより効果的になるように変更。
    • 衝突時のダメージ量を34%増加。
    • 衝突時の抑制と時間経過によるダメージを1秒短縮。
    • 最初の衝突時はジャンプ抑制が発生しない。
    • 強化されていない煙玉の煙幕持続時間を1秒延長。
    • 毒の気: 煙幕持続時間を1秒延長。
    • 毒の気: ジャンプ抑制を煙幕のステータス効果から除去。
    • 無に帰す: 敏捷性+1を排除。
    • 危険な罠: 煙幕持続時間を1秒延長。

効果

  • 隊の勇気: 回復、生命力、敏捷性を累積ごとに2上昇。
  • 隊の勇気: 3回累積できるようになる。
  • 封鎖: 煙幕の持続時間を2秒延長。(危険な罠を使うとさらに2秒延長)
  • プレデター: シャドウショットのクールダウン時間を短縮。
  • 影足: 1回回避で3秒のクールダウン。

ウォーロック

サンシンガー

グレネード

  • ファイアボルトグレネード: 狙う時間を0.2秒延長。
  • ファイアボルトグレネード: 敵探査範囲を1メートル縮小。

近接: スコーチ

  • 炎のシールド: 2重目のシールドが発動する前に0.3秒の遅延がある。

効果

  • バイキングフューネラル: 発火の持続時間を延長しなくなる。
  • バイキングフューネラル: 発火が発生している標的を弱め、いかなる攻撃を受ける時もダメージ量が5%増える。3回まで累積できる。

ボイドウォーカー

グライディング

  • ブリンク: 回復-1のペナルティを追加。

スーパースキル: ノヴァボム

  • ベースとなるダメージを50%増加。AIの敵に対してはさらに50%増加。
  • ランス: ノヴァボムのダメージが25%増加。


武器

2.3.0での武器変更の詳細は、武器の微調整に関する記事を参照。


全般

  • 2年目のサンダーロードが、一部のプレイヤーに対してアイテムのマシンに表示されなかった問題を修正。
  • 赤いスペクターにおいて、UIバーが正しく表示されていなかった問題を修正。
  • エキゾチックのマシンガンの安定性(サンダーロード、スーパーグッドアドバイス)に関して、ベースとなる反動の数値を無視していた問題を修正。
  • 更新2.2.0で入ったスナイパーライフルの調整後のズーム(x5)がヤスミンの抵抗に適用されていなかった問題を修正し、所持品画面の数値を10増加した。

オートライフル

  • 連射速度の高いオートライフル(消滅のドクトリン)のダメージ量を6%減少。

ハンドキャノン

  • 射程距離の短いハンドキャノンで、最初の命中精度を上昇し、命中精度の落下度を減少。
  • 距離によるダメージ減少が発生する距離を短くし、ハンドキャノンの効果的な射程距離が意図通りになるようにした。
  • 全ハンドキャノンにおいて、PvEでのダメージ量を少し増加。(ダメージ量は敵のクラスによって変わる。)

弾薬

  • 弾薬が残り少ない時、ゴーストが自動的に戦場から弾薬を集める時間を短縮。

エキゾチック

  • ホークムーンの安定性を僅かに減少。(安定性-5)

特殊効果

  • カウンターバランスの効力を僅かに低下。(反動の角度を90%ではなく、80%減少)


アーマー

エキゾチック

薄暮の守備隊

  • 戦術的空中支援が1回回避で3秒のクールダウン。


アクティビティ

ミッション

  • 「パラドックス」をプレイする時、ナビゲーターで「英雄」の難易度を選択すれば、いつでももう1つのエンディングで完了できるようになった。
  • 「光の後に」をプレイする時、ナビゲーターで「英雄」の難易度を選択すれば、いつでももう1つのエンディングで完了できるようになった。
  • 「最初のファイアウォール」が、アクセスに必要なアイテムを渡すとすぐにプレイ可能になる。

エルダーズ・プリズン

  • レベル41のエルダーズ・プリズンのポップアップ表示が、その週もらえる残りのレジェンダリーの紋章を正しく示すようになった。この各週もらえるレジェンダリーの紋章は、週間英雄ストライクプレイリストと共有され、どちらのアクティビティからでも獲得できる。
  • エルダーの挑戦で、「バリクスが苛立ち始めた—スコア減少」が表示されると、時間が経過するごとにペナルティが大きくなる。
    • スコア減少 = (50 x バリクスが苛立った回数)


ストライク 
- 6/20/16に記載漏れを記入

  • 英雄ストライクは今後以下の3種のグループからランダムに戦闘条件が選ばれる。
  • 以下のグループから1つずつ戦闘条件が選ばれる。
    • グループ1:小さな火力、スペシャリスト、ブローラー、カタパルト。
    • グループ2:空挺、ソーラーバーン、アークバーン、ボイドバーン。
    • グループ3:曲芸師、新戦力、鉄の壁、力の代償、チャフ、バーサク。
    • 細流(スキルのチャージが大幅に減少する)は英雄ストライクには適用されない。



クルーシブル


  • クルーシブルで、週ごとにローテーションするどのアクティビティからも、週の報酬をもらえるようになる。
  • 「ハウス・オブ・ウルブズ」のオシリスの試練の恩恵アイコンが、試練の証を削除した後も表示されていた問題を修正。


アイテム

  • クロマに新しい色を3色追加: 橙色、赤紫色、緑色
    • これらクロマは煌く宝からもらえるか、壮観系アーマーを分解するともらえることがある。
  • 「降り立ちし邪神」を所有していなかったプレイヤーがエバーバースで煌く宝を購入できていた問題を修正。
  • 荒廃系クラスアイテムが煌く宝の詳細で「見込まれる」アイテムとして表示されていたのを、正しく「必ず手に入る」アイテムに変更。
  • 「ハウス・オブ・ウルブズ」の日刊英雄ストーリーミッションが正しくレジェンダリーの紋章を与えていなかった問題を修正。
  • 特定の状況下では、フューチャーウォー・カルトのファクションパッケージから「未開拓の道」の船を取得できなかった問題を修正。
  • キックスダンスの感情表現が左下に正しいテキストを表示していなかった問題を修正。
  • 全キャラクターで恐怖のファングを取得し、分解していた場合、バリクスから恐怖のファングを購入できなかった問題を修正。


画面上の表示

  • ニューモナーキーの「誓いのアーマー」の船を使用すると、ポストマスターから間違って通知が届く問題を修正。
  • 追加(2016年6月14日): ナビゲーターでアクティビティにカーソルを合わせると、そのアクティビティを現在プレイしているフレンドが表示されるようになった。
 
参照元:Bungie


更新前現時点での英雄ストライクはブローラーとアークバーンが付いているのでペレグリンを履いたタイタンの膝蹴りで殆どの黄色メジャーは一撃、ボスも数回蹴るだけで倒せます。
フォールンウォーカーやゴリアテタンクも膝蹴りで仕留められる爽快なストライクが楽しめるので長い間英雄ストライクに行っていない人は気分転換に行ってみるとどうでしょうか。
なおNFで狩られまくりのオムニガルはこの英雄ストライクでは鬼畜絶対ガーディアン殺すババア化しています。

自分は欲しいシェーダーの為に英雄でもNFでもないただのLv36ストライクを回すという苦行を始めました。辛い。 

#Destiny パッチノート2.2.0.2翻訳。近接判定の修正は来週5/10に配信。

キャラクター
これらの近接アビリティに関する変更は太平洋時間5月の10日午前10時(日本時間の5/11の午前2時)に手動で実装される。詳しくは先週の「今週のBungie」を参照。
  •  近接攻撃が相手を探す際の位置が正しくなく、近接が届かなく当たらなくなっていたバグを修正。
  • ネットワーク全体で近接攻撃の信頼性を高めるため、近接攻撃の仕組みと近接攻撃中のプレイヤー位置のネットワークを修正。

アクティビティ
  • 従来のエルダーズプリズン(Lv32,34,35)の宝箱が正しく報酬を出さなかった問題を修正。
  • ナイトフォールのプレイヤーの光値より高いゴーストを落とさなかった問題を修正。

クエスト
  • クエスト「策略とスピード」の完了が妨げられていた問題を修正。
  • 「恐怖のファング」をクエスト完了前に購入できていた問題を修正。


アイテム
  • 幾つかの宗教クラスアイテムが宗教クエストを正しく進行させていなかった問題を修正。
  • PS3, Xbox360でハンターの「壮観なグラスプ」が正しく表示されていなかった問題を修正。
  • クリプトアーキのランクアップパッケージに1年目エングラムが紛れ込んでいた問題を修正。
  • ユニバーサルリモートがメイン武器にも関わらず特殊エングラムから解析されていた問題を修正。 


長い間悩まされていた近接判定消失バグの修正が近づいてきました。ただし先週の「今週のBungie」でサンドボックスに手を加えるので予期せぬ事が起こるかもしれないため場合によっては修正を取り消すともあるのでまだ油断は出来ません。
あと、ようやく「策略とスピード」が進むようになったのでスパローが手に入ります。


参照:Bungie 
記事検索
最新コメント
こちらから買い物して頂けると記事作成の励みになります
宜しければポチッとお願いします!
Quantcast
  • ライブドアブログ